スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
はやとちり
2008-06-14 Sat 02:39
拝啓、おざわさん。

今日出勤中の地下鉄で、ヴァイオリンが網棚の上に忘れたままで。
ヴァイオリンて言ったら割と高額なものかもしれないし、駅員さんに渡したほうがよいのかと。
でも、よく親切心で
「傘忘れてますよ!」とか教えてあげると、
「私のじゃありませんよ。この変態が!」とか言われちゃったりはしませんが、
そんな悲しい感じになっても困るし。
「ああ、あのかばん絶対忘れ物に違いない」と確信していたら、
かばんとは全くもって無関係な座席からいきなり立ち上がって、
かばんを下ろして下車する人とかいたりするじゃないですか。

まわりを強めにきょろきょろしてみましたが、
まさかヴァイオリンを弾くようには見えない人ばかりで、
例えば、ヘッドホンからプッチモニを思いっきり音漏れさせてるアキバ系の青年とか、
とてもじゃないけどアゴにヴァイオリンを挟むことなんか出来ないというか、
アゴがほとんどない巨体の、朝青龍にも似た女子高生とかぐらいしか乗車してませんでした。
ていうか、そんな制服どこに売ってるんだよ。
特注?

自分も車内に忘れ物をした事が何度かあるのですが、
「何時に何駅についた電車の何両目です」とか言えば
100%の割合でみつかってたので、
こういうものは手を触れないほうが見つかりやすいって持論の持ち主なので。
それに今の時代、不審物には触らないように日頃、車掌さんからきつく言われていますしね。
不審なヴァイオリンってどんなか知らないけど。

これは忘れ物に違いないとますます確信し
「いくらで売れるかな?」
とか、ちょっとだけ思ってたら。

なんと朝青龍子ちゃんのヴァイオリンでした。

びっくり。

似合わない。

多分、ギターぐらいの大きさがないとヴァイオリンには見えませんよ、体とのバランスから言って。
色々、心配して損しました。
もういいです。

ああいう人って意外と人騒がせですよね。

別に、

力士たちは激しい稽古をした後、ちゃんこ鍋をたらふく食べて睡眠をたっぷりととるのが生活習慣のリズムとして定着しています。
親方や兄弟子には絶対服従の厳しい世界を通して、人間社会のルールを学んでいきます。
そんな過酷な環境下では忘れ物をしやすい体質になってしまう事が心理学的にも証明されています。


とか、そんなわけもなく。
そんなんだったら両国駅の遺失物係は大変ですし。
なんか、危なっかしい事を冷静沈着に処理なさるみたいな。
そんなイメージです。

そーっと参加!
スポンサーサイト
別窓 地下鉄 コメント:3 トラックバック:0 top↑
<<おもひで 拝啓、尾沢さん。 若干変えました。>>
この記事のコメント
拝啓、ひろし
やっぱり手を出さなくて正解でしたね。もし手を出していたらきっとはり倒されていたかもしれないね。
2008-06-14 17:08 | URL | がんちゃん #- 内容変更
拝啓、兄さん。
危なかったです。多分、趣味は消しゴム版画だと思います。
2008-06-15 01:20 | URL | ひろし #- 内容変更
拝啓、ひろし
じゃ、ナンシー関取みたいにナッチャウヨ。w
2008-06-15 16:03 | URL | がんちゃん #- 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 拝啓、尾沢さん。 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。