スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
どうにかして その2
2008-07-12 Sat 20:32
拝啓、ぽろざわさん。

先週も土曜日はトラブル処理に追われていましたが、
今週は社員の一人が倒れてしまい救急隊が出動する騒ぎに。
もう呪われちゃってるね。
土曜日とかって上司もいないし実質僕が管理者的な。
慌てまくる部下を落ち着かせて救急車を呼ぶよう指示して、
ビルの管理室の人に土曜は施錠したままの入り口を開けてもらい、
準備万端で救急隊の到着を待ってエレベーターホールに誘導。
自分は現場を長時間はどうしても離れられないんで
リーダー職の部下を救急車に同乗させて逐一報告するように指示しといて。
まあ見た感じでは倒れた際に出血とかもしてないし、
意識も微かだけどあるようだったし
なんとか結果的に最悪の事態は免れたんで良かったんですけど。
でも、可能性としては救急車の中で急変して最悪な結果になっちゃう事も
考えられなくもないんだから今思うと部下を付き添わせるのはNGだったかなと思って。
ほら、最悪の場に居合わせたりするとその場面がフラッシュバックして
精神的なあれになっちゃったりすることもあるじゃないですか。
実際に以前、他の社員がオフィスで倒れた際出血してしまって、
それを見た女性社員がちょっとトラウマ的な感じになってしまった事もあったんで。
そう考えると自分が行けば良かったかなと・・・
まあ、自分みたいな新米管理者にはまだまだ咄嗟の判断とか
そこまでのリスク・マネージメントなんて無理ってことか。
結果無事だったんで、何ごとも経験ってことで。


Ssan.gif
じゃーんけーん、























ぽんっ!
mm.jpg

まあ、よかったら!
スポンサーサイト
別窓 会社 コメント:2 トラックバック:0 top↑
<<我慢記念日。 拝啓、尾沢さん。 犬を飼いました。>>
この記事のコメント
拝啓、ひろし
大変だったね。
2008-07-14 02:45 | URL | がんちゃん #- 内容変更
拝啓、あに
まあそうでもないけど。
なんとかね。
2008-07-14 21:29 | URL | ひろし #- 内容変更
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 拝啓、尾沢さん。 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。