スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
また犬。
2009-06-05 Fri 01:33
拝啓、尾沢さん。

連日、犬の話しで心苦しいんですけど、
コメント下さった皆さんが興味深いことを書いて頂けたので、
ダックスフンドについて、Yahooとかで調べてみました。
すごい調べちゃって、4時間ぐらい調査。
で、当初ダックスフンドについて調査していたんだけど、
WEB検索の良いところでも悪いところでもあると思うんだけど、
調べている最中に段々と横道にそれて、
全く違うものを検索してたりすることないですか?
僕、いつもそうなんですけど、最初は「特定商取引法」について検索していたはずが、
数十分後、気づいたら、「カールおじさん」の画像とかを必死に探していたりとか、
「セリーヌ・ディオン」の調査のはずが、気づいたら「河合その子」とか「鈴木その子」とかを
調べていたりして、どうにも気が散って仕方がない。
まあ、そんな感じで4時間も調査したわりには、
まったくダックスフンドについては分かりませんでした。
でも、すごいの発見しました。
これ。
123.jpg
モップ犬。
ボブ・マーリーも真っ青の超ドレッド。
これ、わざとやってるんじゃなくて、自然にこうなるんだって。
超欲しい。
以前は、チャウチャウ犬が断然欲しさ第一位だったんだけど、
あっという間に、チャウチャウ犬なんて100位ぐらいに追いやられ、
モップ犬に取って替わりました。
UKの音楽チャートのように、今週1位でも来週には300位ぐらいになってしまうのが世の常。
人気商売は大変だよ。
まあ、関係ないけど、そんな熾烈なUKチャートを10週連続1位をキープし、
今だに記録が破られていない(と思う)のが、
シニータの”SO MACHO”という曲があるんだけど、
今聞くと、なんでこんなヘッポコな曲が歴史的大ヒットとなったのか意味不明。
興味のある方のためにだけ、埋め込んどくけど、すっとぼけてるから聞かないほうがいいよ。
ブスだし。

まあ、これだけ、けなしておいてなんだけど、
意外と12inchのアナログ盤とか大事に持っていたりするんだよね。
45回転とか。
大事に、とか言ってるけど、実は中古レコード店で50円で買ったんだけど。
この曲のふざけてるところは、A面が”SO MACHO”で、
B面”SHOW DOWN”て曲なんだけど、
歌詞が「MACHO MAN!」って言ってるところを「SHOW DOWN!」とか、
微妙に変えてるだけで、ほぼおんなじ曲。
子供だましもいいところ。
ほんとふざけてるよ、このブスめ。
このなめきった1曲でいくら稼いだんだよ。
ちょっとバカボンのパパに似てるし。

まあ、そんなことはどうでもいいんですけど、
モップ犬はかなり大型犬のようなので、いくら欲しがってもダメなんですよ。
で、第二位はこれ。
bichon-frise1.jpg
アフロ犬。
僕の好きなダイアナ・ロスに似てます。
marvindiana1.jpg
これなら、小型犬なのでクンちゃんとも仲良くやれそう。
といっても、なんて言う犬種かどっちも忘れてしまったので誰か教えて。
スポンサーサイト
別窓 コメント:12 トラックバック:0 top↑
中国犬考察その2。
2009-03-01 Sun 23:29
拝啓、尾沢さん。

ちょっと奥さん、大変。
ネットで色々調べていたらこんな生き物が。
2008921204814567.jpg
これって、まさかチャウチャウ犬じゃないですよね?
中国語で書いてあるから何の犬種だか分からないんですけど。
犬だかどうかも分からないんですけど、こんなのだったらほんと無理なんだけど。
手とか何それ?

200892175305481.jpg
顔だかお尻だか分かんないし。
ほんと心配で眠れない。

Ssan.gif
じゃーんけーん、





















ぽんっ!

20070822Hands01.jpg

拍手してみる
あざーす!
別窓 コメント:5 トラックバック:0 top↑
中国犬考察。
2009-02-24 Tue 22:41
拝啓、尾沢さん。

まだプロバイダ来ないみたいよ。
ほんと困るんだよね。
言ってやろうかしら?
僕、人気ブログ「拝啓、尾沢さん。」の管理人なんだけどって。
きっと何の役にも立たないと思うけど。

ところで、僕、犬が欲しいですよ。
清い心を持っているというか、
動物を愛する気持ちが強いんでしょうね。
僕の場合は。
時々、無意味にペットショップに行くし。
先日も行ってきたらチャウチャウ犬がいましたよ。
夢にまで見たチャウチャウ犬。
ふっくらとした食感と、とろける舌触り。
チャウチャウ犬って初めてみました。
中国に住んでた友人いわく、
「中国の犬って、顔が猫」ってことらしいんだけど、
全然犬でした。
騙されました。
あと、噂では、
「チャウチャウ犬は、中に人が入ってる」らしいので、
店員さんに「あれ!この子、背中にチャックがありませんね?」
なんて試しに言ってみたら、何か苦笑いとかされて。
冗談に決まってんじゃないですか。
まったく、ねぇ。
せっかく新居ではペットが飼えるって言うのに、
あなた、一人上客を失いましたよ。

まあ、よく見たら、チャウチャウ犬って変な顔だし、
何か泣きっ面で、頭も悪そう。
でかけりゃいい、みたいな根性も気に食わないし。
でも、かわいいです。
ほんとに。
買っちゃおうかな。
別窓 コメント:7 トラックバック:0 top↑
不法侵入。
2008-10-17 Fri 23:26
拝啓、尾沢さん。

そういえば、僕には母が一人いましたっけ。

この母がちょっと前から、
「以前貸したエルメスのトートバッグを耳をそろえて返して下さい」
とか、うるさいので実家に返却しに。
「耳をそろえて」ってそんな日本語
誰に習ったんでしょうか。
借金取りじゃあるまいし、
微妙に用法誤ってるし。
僕のほうがエルメス似合うと思うんだけど。

まあそれはそうと。

久しぶりに実家に帰って窓から外を眺めていたら、
お隣の畑中さんの家の窓に可愛らしい犬が
そっとたたずんでいるのが見えました。
ご主人なくされて寂しいから犬でも飼育しはじめたのかな、
なんて思っていて。

畑中さんの犬はうちと同じ犬種。
うちもなんですけど、
近所にこの犬種のブリーダーをやってる人が
いるのでおすそわけしてもらったんだろうな、
なんて思っていて。

適当に実家の冷蔵庫にあった
芋ようかんなんかを完食して駅に向かって
帰ろうとしていたら、
「ヒロ君久しぶり。元気?」なんて、
畑中さんが例の犬を連れて散歩中にご挨拶。
畑中さん、話しだすと止まらない人なので
レース編みなんてこの上なく非生産的な趣味の
話しを興味深く聞いてるフリをして。
そうこうしているうちに、
畑中さんのお友達でロス疑惑の三浦容疑者似の
坂田さんも話しに加わり。
そろそろ面倒になって、
「僕も手芸は得意です。リリアン検定三級です。」
とかいい加減なことを言って
その場を立ち去ることにしました。
そしたら、畑中さん、何を思ったか
犬を僕に渡そうとするんですね。
まあ貰えるなら貰ってもいいけど飼えないし、
どうせ飼うならやっぱり仔犬の時期が最高なので、
畑中さんが育て上げた成犬なんて嫌じゃないですか。
なので、一応礼儀というか犬の頭をなでてあげて、
「可愛いですね。」なんて言ってみたんですね。
そしたら畑中さん、
「これ、ヒロ君ちの犬よ。」なんて言い出すもんだから、
畑中さんも年には勝てないのか、
レース編みで脳がやられちゃったのか、
とうとうアルツハイマーかしらね、なんて思って。
そしたら坂田さんまで
「うちの庭にもよく来るわよ。ボール遊びが好きよね。」
なんて言い出し。
そんなバカな、と思ってよく見たら
うちの犬でした。

実家のバカ犬が近所に迷惑をかけていると思うと
本気で恥ずかしくなり、速攻で実家に連れ戻し。
母親に懇々と説教。
そんな放任主義だから
僕のような息子が出来上がるわけで、
学習能力ゼロということを思い知らせるようと
きつく言っておきました。

Ssan.gif
じゃーんけーん、





















ぽんっ!
pong.jpg
拍手してみる
あざーす!
別窓 コメント:2 トラックバック:0 top↑
魔性の女。
2008-09-12 Fri 09:17
拝啓、尾沢さん。

犬が欲しいです、犬が。

僕なんて、犬さえいれば三度のメシも要らないほどの
無類の犬好きなものですから、
かわいい犬が散歩なんかしていると、
北朝鮮も顔負けなほど
軽くKidnappingな気分になったりしているわけですよ。
そんな大袈裟な、なんて思うでしょ。
ちゃんと証拠があるんですよ。
nn.jpg
ほらね。

でも、まあ誘拐とか、犯罪に走ってしまっては、
あまりにも僕がかわいそうなので、
公然と、犬の人身売買を促進する犯罪組織、犬店へ。
自分で書いておいて、あれですけど、
なに?犬店て?
いぬてん?
いぬみせ?

まあどっちでもいいですけど、
やっぱり大型犬がいいですね、と思うんですよ。
セントバーナード犬とか。
家に帰ったら、
「パトラッシュ・・・僕、なんだかとっても眠いんだ・・・」
とか言いたいじゃないですか。

もしくは、チャウチャウ犬とか。
ふっくら仕上げて食用に、なんて思っていたら、
意外にも超小型犬のチワワに心奪われて。

チワワと言えば、人生の大半は困って暮らしている犬種として有名。
超泣きっ面。

犬店にいた、生後間もないチワワちゃんも例外じゃなく、
相当な困りっぷり。
チワ子の困りと言えば、水を飲むのにも困り、
うんちするのにも困り、歩行も困難な状況で、
必死にガラス板なんかを舐めたりなんかしてるんですね。

舐め犬。
手のひらサイズ。
手のり犬。
もう、犬!犬!犬!って感じですよ。

そんなチワ子を家に連れて帰って、夜な夜な、
あんな事やこんな事もして困らせてやろう、なんて思うわけですよ。
「そこんとこしっかり舐めな!」って感じでね。

チワ子ったらまだ「ワン」とか言えないみたいで、
「ニャヒ」とか言ってました。
まあ、かわいいこと、かわいいこと。

結局、チワ子とは目と目で通じ合う仲になったんですけど
住宅事情の関係でダメになっちゃいましたよ。

Ssan.gif
じゃーんけーん、





















ぽんっ!
gs2
拍手してみる
あざーす!
別窓 コメント:4 トラックバック:0 top↑
 拝啓、尾沢さん。  NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。